· 北京筆記本 travel
2018.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
北京から帰ってきましたが、がんばって細々と続けます。 よろしくお願いいたします。
2018年08月25日 (Sat)
札幌に行って来ました。
6月に行ったので、2ヶ月ぶり^^;

札幌在住の二胡友にステキなレストランに
連れて行ってもらいました。
サロット・デ・カナ‥藻岩山の自然の中の
教会の中にあるレストランです。
カナという名前は新約聖書ヨハネの福音書の
『カナの婚宴』からかと思われますが
イエスが初めておこなった奇跡の場所の名前、
イスラエルに行ったときにガリラヤ地方にある
その場所、訪れたことがあります。
雰囲気はもちろん道産の旬の食材のフレンチ、
最高でした!

娘が札幌に住み始めた縁もあり、
急接近の札幌ですが、今回はあちこちうろうろして
ちょっと土地勘ができました。
今年もう一回くらい訪れる予定です(笑)


あ〜美味しいものがいっぱいで、
帰りたくなかったです!
さつまいものようなジャガイモ↓インカのめざめ


ずっと行きたかった場所にも行けました。
おてしおさんです。
私の着物生活の原点の本の筆者
憧れの方のお店です。
着物屋さんというよりギャラリーですね。
12月は銀座で展示会があるそうで、
楽しみです。

次に来るときは雪の札幌かな?

2018年06月13日 (Wed)
この10日間で、家→帰省→家→札幌と
移動距離すごかった!

ほぼ4年ぶりの札幌では、、、
 
とっても美味しいステキなところに
連れて行ってもらい海鮮堪能しました!

 
札幌に来た目的は先生のコンサート。
コンサートのあった場所は
札幌中央に位置する公園の隣、
ちょうど開催中のよさこいソーラン祭りの
練習をしてるグループもいくつか、、
衣装すごすぎ∑(゚Д゚)
公園の中には豊かな自然に加えて豊平館や八窓庵、
ホールなどがあり、
市民の憩いの場所と言った感じ。
このコンサート、札幌二胡友が1人で主催・司会emoji
何ヶ月もかけて準備をし、大成功に終わりました!!

      
二胡一本で感動させるってすごい emoji    あれ?これは確か上海で一緒に買ったemoji



コンサートが終わり次第
すぐに戻るつもりだったんだけど‥
先月から娘が札幌に仕事で住むことに。
予定変更でさらに2泊して、
札幌在住の上海時代の友達のうちを再訪。
思いがけずちょうどその日だった娘の誕生日も
一緒に祝っていただき、昔話に花が咲きました。

 
家の一部屋を地域の子どもたちのために開放し
読み聞かせをする活動、まだ続いているそうです!
 

彼女が言うには、転勤族は大変、
でもこうして再会できる喜びを味わえるのが
転勤族の醍醐味‥ほんとにね。

札幌、ここもわが町になる予感が‥


2017年10月21日 (Sat)
レトロだね^ - ^

まめな中国男性、
家の外で野菜の準備する人多いです。

茭白 ↑(マコモ)荠菜(ナズナ)↑
中国ではポピュラーですが
日本ではあまり見られないですね。

杭州のお寺霊隠寺
2人の息子の名前にも龍が付くほど
龍好きの私には当然あちこちで目につく(^ー^)ノ

やっぱり龍は中国!!

上海朝の光景
これはずっと変わらないね!


真珠城の看板犬↓無錫の工場の番犬たち↓

↑無錫の植物園の門の前で預けられたワンちゃん
かわいそう(T . T)
2017年10月20日 (Fri)
印花布館を後にして、
今度はウインドーショッピング。

 
この店主の男の子の刺繍パンツは、、、
なかなか似合ってましたよ。
でもシルク手刺繍なので値段聞いてびっくり∑(゚Д゚)
ボラ演奏のお揃いの服買って、、、

そのあとは上海音楽院までぶらぶら。
これまた二十数年ぶり。
息子のバイオリンの先生のコンサートに
来たことがありました。
ここでマレーシアからの二胡留学の彼女に
出会って、いろいろお話しました。
四年生の彼女、卒業後はシンガポールの楽団に
入りたいんだって。
持ってたのは中胡!これまた縁!




地下鉄で真珠城へ。
真珠は北京の方が規模がずっと大きいので
スルーして、帯留め用の翡翠を、、、
お手頃な貔貅の翡翠を一個ゲット!

上海最後の夜はなぜか、、、大好きな

麻辣香锅で。

長い旅行も終わりに近づき、
中国の友や日本の友と、この繋がりは
全て二胡、二胡に感謝感謝って。
また来年もいけるといいな、、、
と話したりして。


2017年10月19日 (Thu)
私の住んでいた20数年前頃は、
上海の朝は路地で马桶(おまる?)
を洗う音で始まる、、、と言われてましたが、、
当時は一般の中国家庭は部屋にトイレが
ないのが普通だったので(^_^;)

今はあちこちに素敵なカフェだらけです。
こういうところは変わってない!
今日の朝ごはん。



珍しい焼き餃子と、荠菜(ナズナ)の雲呑に
おかゆと漬物。2人で21元。
素敵な猫ちゃんのいる(ちょうど振り向いた!)
カフェを通り過ぎて


20数年前からあった印花布の店。
オーナーの日本女性は6年前に94歳で
亡くなられたとか。
今も日本でこの店で当時買った
ランチョンマットやコースター愛用しています。
1 2 3 4 5 6  →Next
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
プロフィール
HN:
nancy
性別:
女性
最新コメント
[02/02 nancy]
[02/01 kabu]
[06/16 nancy]
[06/08 うさぎ]
[03/09 kabu]
[05/27 kabu]
[06/08 りん]
[12/24 むっしゅう]
カウンター
ブログ内検索