· 北京筆記本 travel
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
北京から帰ってきましたが、がんばって細々と続けます。 よろしくお願いいたします。
2017年10月21日 (Sat)
レトロだね^ - ^

まめな中国男性、
家の外で野菜の準備する人多いです。

茭白 ↑(マコモ)荠菜(ナズナ)↑
中国ではポピュラーですが
日本ではあまり見られないですね。

杭州のお寺霊隠寺
2人の息子の名前にも龍が付くほど
龍好きの私には当然あちこちで目につく(^ー^)ノ

やっぱり龍は中国!!

上海朝の光景
これはずっと変わらないね!


真珠城の看板犬↓無錫の工場の番犬たち↓

↑無錫の植物園の門の前で預けられたワンちゃん
かわいそう(T . T)
2017年10月20日 (Fri)
印花布館を後にして、
今度はウインドーショッピング。

 
この店主の男の子の刺繍パンツは、、、
なかなか似合ってましたよ。
でもシルク手刺繍なので値段聞いてびっくり∑(゚Д゚)
ボラ演奏のお揃いの服買って、、、

そのあとは上海音楽院までぶらぶら。
これまた二十数年ぶり。
息子のバイオリンの先生のコンサートに
来たことがありました。
ここでマレーシアからの二胡留学の彼女に
出会って、いろいろお話しました。
四年生の彼女、卒業後はシンガポールの楽団に
入りたいんだって。
持ってたのは中胡!これまた縁!




地下鉄で真珠城へ。
真珠は北京の方が規模がずっと大きいので
スルーして、帯留め用の翡翠を、、、
お手頃な貔貅の翡翠を一個ゲット!

上海最後の夜はなぜか、、、大好きな

麻辣香锅で。

長い旅行も終わりに近づき、
中国の友や日本の友と、この繋がりは
全て二胡、二胡に感謝感謝って。
また来年もいけるといいな、、、
と話したりして。


2017年10月19日 (Thu)
私の住んでいた20数年前頃は、
上海の朝は路地で马桶(おまる?)
を洗う音で始まる、、、と言われてましたが、、
当時は一般の中国家庭は部屋にトイレが
ないのが普通だったので(^_^;)

今はあちこちに素敵なカフェだらけです。
こういうところは変わってない!
今日の朝ごはん。



珍しい焼き餃子と、荠菜(ナズナ)の雲呑に
おかゆと漬物。2人で21元。
素敵な猫ちゃんのいる(ちょうど振り向いた!)
カフェを通り過ぎて


20数年前からあった印花布の店。
オーナーの日本女性は6年前に94歳で
亡くなられたとか。
今も日本でこの店で当時買った
ランチョンマットやコースター愛用しています。
2017年10月18日 (Wed)
久ぶりの杭州観光。
上有天堂下有苏杭
天には天国、地には蘇州と杭州
かつて中国では蘇州と杭州はそれほど美しい街と
表現されています。



        一元札の光景 西湖十景 三潭印月 ↓


西湖十景 平湖秋月↓

平湖秋月は西湖十景の一つで
中秋の名月を見る名所と
言われていますが、何より
平湖秋月の曲でも有名です。

逆流(海嘯かいしょう)で有名な
銭塘江を杭州郊外六和塔から
2017年10月17日 (Tue)
無錫から列車で上海へ。
30分ちょっとで到着。
CITESを取りにはるばるここへ↓

これで無錫で買った中胡を無事に
持って帰れます!

夜はちょっと豪華な上海ナイト。
一人の友と別れて、
明日はまた20年ぶりの杭州観光へ。
1 2 3 4 5  →Next
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 10 11
12 13 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
nancy
性別:
女性
最新コメント
[06/16 nancy]
[06/08 うさぎ]
[03/09 kabu]
[05/27 kabu]
[06/08 りん]
[12/24 むっしゅう]
[12/15 むっしゅう]
[10/09 むっしゅう]
カウンター
ブログ内検索