· 北京筆記本
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
北京から帰ってきましたが、がんばって細々と続けます。 よろしくお願いいたします。
2017年11月24日 (Fri)
今年中に実家を解体すると
兄から連絡を受けて、
施設に入っている母を連れて、行ってきた。
何年も空き家になっていて
今では築90年のお化け屋敷(ノ_<)
母は家の前までは行ったけど
もう入りなくないと言うので
私一人で最後のお別れ。
色々な思い出が詰まっているけど
特に好きだったのは、私のグランドピアノを
入れてた洋室。




子供たちも休みの時、ここに帰るのを
楽しみにしていて、庭ではよく遊んだな、、、
寂しいけど、ありがとうとこっそりつぶやいて
写真を撮ってさよならしてきました。

2017年11月15日 (Wed)
今月のお茶は、炉開き
亥の子餅をいただきました。
それに明治時代から萩地方に伝わる
伝統の和菓子夏蜜かん。
夏みかんの中身をくり抜きその中に羊羹を
流し込んで作るそう、、、
爽やかな夏みかんとあんこが
うまくマッチして美味しかったです。



亥の子餅    ↑亥の月(旧暦10月)の亥の日亥の刻(午後10時頃)に食し、 無病息災のまじないとした中国の俗信に基づいて、平安時代に宮廷の禁裏にて行われたのが始まりと云われています。また、陰陽五行説では水性に当たり、火災を逃れるという信仰があります。 茶の湯の世界でも、この日を炉開きの日としており、茶席菓子 として「亥の子餅」を用います。たねやさんの説明から



昨日は着物の先生と仲間で、少し早い忘年会。
あいにくの天気で眺めは今ひとつでしたが、
素敵な場所で素敵な時間を過ごしました。
極小さい白の源氏香模様が全体にある
淡黄のお召しに、ぶどう唐草の帯、
黒の羽織を合わせました。
帯留めは上海骨董市場で買った貝のもの。



2017年11月14日 (Tue)
友だちの発表会に行って来ました。
総勢70名、先生を中心に
一つにまとまった素晴らしい演奏会でした。
この日のために皆さんが心一つに
必死に練習に励まれたんだろうなって
思いがよぎり感動しました!

私も頑張らないとな〜(~_~;)


お洒落な銀座のワンちゃんです^^;
素敵なツリーが街ゆく人の足を
止めていました。
2017年11月07日 (Tue)
みんな忙しいのにたまたま今日
ぴったり時間があった!!
6人でランチ!
品川のホテルで中華バイキング
11時半〜4時間
喋って食べて楽しい時間!
次は来年かな?
ということは今日が忘年会??


2017年11月03日 (Fri)
今日は私の教会のバザーでした。

今の教会に移って半年あまり、、、
本当に地域に密着した教会です。
開店前から長蛇の列、
バザーはもう十数年間同じ日に
行われているそうです。



一階は雑貨、衣類、二階はコーヒー紅茶とお菓子
外ではフランクフルト、焼きそば、
フライドポテト、グリーン。

焼きそば、フランクフルト、牧師先生自ら
作られます。
決して派手な教会ではないですが、
刑務所伝道、福祉のプロフェッショナル
ということを生かして
いろいろな活動をされていて、
子育て相談や、お年寄りのための
憩いの場所として地域に根付いた教会、
本当に頭が下がります。

この教会に導かれたことに感謝して
用いられる器となりたいです!


1 2 3 4 5 6  →Next
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 10 11
12 13 16 17 18
19 20 21 22 23 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
nancy
性別:
女性
最新コメント
[06/16 nancy]
[06/08 うさぎ]
[03/09 kabu]
[05/27 kabu]
[06/08 りん]
[12/24 むっしゅう]
[12/15 むっしゅう]
[10/09 むっしゅう]
カウンター
ブログ内検索