· 北京筆記本 日本初公開
2018.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
北京から帰ってきましたが、がんばって細々と続けます。 よろしくお願いいたします。
2018年09月07日 (Fri)
大学で中国語を教えてる友達に誘ってもらい
中国伝統演劇の黄梅劇を見に行きました。
中国五大劇の一つで、京劇が北京の劇であるように、
黄梅劇はもともと安徽省、湖北省、
江西省あたりの民間芝居、その中の一派が
安徽省安慶地区、主に安慶市に拠点を移し、
地元の民間芸術と結びついたのが
今の黄梅劇だそうです。
今では中国のテレビでは京劇に次ぐ人気だそうで
言葉も方言ではなく普通語、京劇より親しみやすく、
より民間芸能という感じです。
日本初単独公演だそうで、間近で見られて
感激です!



この日の題目は「天仙配」の一場面「かささぎ橋」
「牛郎織女」の一場面「ついにこの世に多くの喜びがもたらされる」など。

場所は虎ノ門中国文化センター
なぜかインタビューも受けました(^_^;)
日本にいてもアンテナ張り手巡らせて
もっと中国文化に触れないとな〜って
痛感した今日の公演でした。





朝の地震のニュースに驚きました。
娘も札幌にいるし、友達もいます。
すぐに連絡が取れなく、心配しました。
被災された皆様そのご家族の皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.548No.547No.546No.545No.544No.543No.542No.541No.540
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
プロフィール
HN:
nancy
性別:
女性
最新コメント
[02/02 nancy]
[02/01 kabu]
[06/16 nancy]
[06/08 うさぎ]
[03/09 kabu]
[05/27 kabu]
[06/08 りん]
[12/24 むっしゅう]
カウンター
ブログ内検索