· 北京筆記本 久しぶりに・・・・
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
北京から帰ってきましたが、がんばって細々と続けます。 よろしくお願いいたします。
2013年01月20日 (Sun)
帰国したものの大変忙しく移動も多かったりして、
日本では二胡には全く触らず・・・・

北京に戻り久しぶりに二胡を弾くと・・・・
「げっ!!こんな音だった??私の二胡??」
何とかしなきゃと思い、とりあえず弦を換えると・・・
(弦のせいではないんだけど・・・)
しっくりとはこないけど、なんだか新しい二胡みたいに新鮮な感じ?!
そして心機一転とちょっと弾いただけで、指に食い込むような弦のあとが痛い(ノ_・、)
また振り出しに戻り、一から出直しの感じです・・・
さぼらず真面目にやらないとね・・・

二胡の弦と言えば・・・
最近中国で出回りはじめたこれまで知るなかで一番高い弦・・・
       
その名もGOLDEN LION 金獅子
これはドイツのotto musicaいうバイオリンなどを扱うメーカーのもの。
台湾や北京・上海にはバイオリンショップがあるものの
日本にはないみたい。
中国のバイオリン人口を考えると中国進出は当然とも言えます。
ピラストロ紅龍・トマスティックに次ぐヨーロッパ製造の二胡弦としての地位を
確立しようとしているのでしょう?!
とりあえず一つ買ってみたので、来週辺り試してみようと思います・・・
値段からするとかなり期待

そういえば私も昔バイオリン習ったことありました~(^_^;)
大学を出て働いてるころ、知り合いに頼まれて
バイオリンのコンクールに出る小学生のピアノ伴奏をしていたことがあり・・・・
その子がコンクールのために弾いていた曲は
「ビバルディ バイオリン協奏曲 イ短調」
バイオリンをする人ならばだれでも一度は弾く曲です。
うちには父の古いバイオリンがあり・・・・
その曲にあこがれ、その曲を弾くことを目指して習い始めたのでした。
結果は・・・・何とか苦しみながらもその曲を弾くまでは頑張ったんだけど
首や肩の調子がおかしくなり、あえなく断念
(自分の演奏にも失望
そして私はその夢を長男に託したのでした・・・・・(笑)
今でも彼は趣味として暇な時はこの父のバイオリン弾いていますね・・



やっぱり二胡は、音域の制限もありどうあがいても
バイオリンにはかなわないと思います。
ただ、自由に滑音ができることや、
指板がないため弦への圧力で音程が変わることで
わざと曖昧な音が出せる、
そういうところが人の声に似てるとか言われるのでしょう·、
バイオリンに勝るものもたくさんあると思います。

私は数年前から股関節を悪くしていて、
座って弾けるというのもすごく有り難い要素です!



この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.182No.181No.180No.179No.178No.177No.176No.175No.174No.173No.172
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
nancy
性別:
女性
最新コメント
[06/16 nancy]
[06/08 うさぎ]
[03/09 kabu]
[05/27 kabu]
[06/08 りん]
[12/24 むっしゅう]
[12/15 むっしゅう]
[10/09 むっしゅう]
カウンター
ブログ内検索