· 北京筆記本 寒くなると暑い??
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
北京から帰ってきましたが、がんばって細々と続けます。 よろしくお願いいたします。
2011年11月16日 (Wed)
今年の北京の秋は暖かい。
毎年だいたい11月15日ころ一斉に入る暖気(ヌアンチー)は、
寒さのため早めに始まることが多いのに、今年はこの暖かさのため、
15日からやっと入りました。

       

暖気(ヌアンチー
秋田とほぼ同じ緯度の北京、でも冬の家や会社の中・・
どこでも意外にもすごく暖かい。
それは暖気(ヌアンチー)という温水を使った全館スチーム暖房のおかげ。
長江以北はほぼすべての建物にこれが備え付けられているんです。
これは1950年代に始まった公共事業で、
これには社会主義であることに感謝している人も多いかも・・・!?
でも北京では国がその費用を賄い切れず
今ではほとんどは個人負担となっています。
聞くところによると北京で暖気を必要とする面積は2億平方メートル・・
大量の石炭を使うので当然空気の汚染がますますひどくなるのが
北京の冬でもあります


暖かい今年の秋なのに、暖気が入るのが遅かったため、しばらく部屋の中は寒く、
風邪をひく人続出(私もその一人1週間鼻水だらだらでした
でも暖気の入った今、部屋の中ではシャツ1枚で過ごせます
部屋の温度も16、7度から一気に25度に・・・・。
外は寒いけど一旦部屋に入ると暖かく快適でほっとできる、それが北京の冬です。
天気のいい日は半袖でも過ごせるほど・・・。
ここまで暖かいとちょっとエネルギーの無駄なような・・・

                       

最近の朝のチョコリの散歩・・・日の出のころ朝6時半過ぎに出かけます。
公園では9月ころから流行しているのが・・・・・これ
7時近くになるとあちこちの公園や広場で見かけます。



こんな旗を掲げておそろいのユニフォームを身にまとい体操する集団
北京陽光快楽健身隊(北京サンシャイン愉快な健康チーム??てな感じ?)
新しく考案された健康のための体操をする集団です。


毎日朝7時前から8時過ぎまで、夜は7時半から9時まで・・・。
ド派手な音楽に合わせて、4つか5つの動きを繰り返しながら
ぞろぞろ歩くだけなんだけど、近所のおばさんたちが言うには
「〇〇さん糖尿病の数値がこれで下がった」とか
「私は高血圧が治ってきた」とか・・・とにかく絶大な人気なんです。
「チョコリーママ(私のこと)も一緒にやろうよ!!
どうせあんた夜ボーっとテレビ見てるんでしょ?(と決めつけられてる)」
とあんまりすすめられたので、夜見学に行ったけど・・・・・これ無理~~
は・・・はずかしい・・・・
それにほんとに糖尿病や高血圧に効果があるとは思えない
でも毎日朝晩こうやってみんなで音楽に合わせて体操する・・・
屋内で体操するのと違ってなんとも独特の爽快感があり
ストレスなんてパーっと発散されそう

  


あるビルの前の広場、このわんこたち、
飼い主の体操に1時間半遊んで待ってるんですよ~
なんとも気の長い子たちだね
夜になるとこの広場は仕事帰りの人なども加わって
100人以上が輪になってぞろぞろ・・・まるで盆踊り

これから厳しくなる冬の寒さの中でやるとしたら
逆に高血圧の人にはよくないと思うけど・・・・
いつまで続けられるのやら・・・・


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.89No.88No.87No.85No.84No.83No.82No.81No.80No.79No.78
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
nancy
性別:
女性
最新コメント
[06/16 nancy]
[06/08 うさぎ]
[03/09 kabu]
[05/27 kabu]
[06/08 りん]
[12/24 むっしゅう]
[12/15 むっしゅう]
[10/09 むっしゅう]
カウンター
ブログ内検索