· 北京筆記本 この人たちのおかげ・・・
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
北京から帰ってきましたが、がんばって細々と続けます。 よろしくお願いいたします。
2011年05月27日 (Fri)
今の季節・・・北京の街や公園の色とりどりの花々が目を引きます。
毎朝チョコリの散歩に行くとなりの公園も・・・・




美的感覚の国民性の違いはあったにしても・・・

道路の中央分離帯もよく手入れされてます。


それもこれも朝5時すぎころから働くこの人たちのおかげなんです。
(オレンジのベストは掃除や緑化担当の人のユニフォーム?です)

前の日からの道路のごみはこの人たちの手できれいに掃除され・・


花の植え込みはこの人たちの手で・・・


芝生はこの人たちの手で植えかえられます。
土が悪いし、冬寒すぎるから芝生が育たないのかな・・・
日本の芝生とは種類が全然違います・・・




このおっちゃんはひたすら芝生の苗の長すぎる根っこを切ってました~


彼らはこの車に乗って朝早くやって来て8時過ぎには
またこの車に乗って帰っていきます。
地方から出稼ぎに来てる人たちなんでしょう、
よくチョコリに話しかけてくれるけど訛りがひどくてまったくわかりません
あるときは大型トラックの荷台に何十人もの人が乗ってくることも・・・。

オリンピック誘致の時には枯れた芝生に緑のペンキをまいて
サラマンチさんたち御一行の目をごまかしたという話もありますが
最近は本気で緑化に力を入れている気はします。
こうした緑化や掃除専門の人たちが低賃金で働いてくれているおかげで
北京はまだ比較的きれいな状態を保たれるのですが
その反面、いつまでたっても環境に対しての意識は低いままのようで
大学で先生をしている日本人の知り合いが
環境というテーマで学生に作文を書かせたら、ほとんどの生徒の内容が
ゴミ箱にゴミを捨てる、ゴミを道路に捨てない・・・というレベルのものだったそうです。

想像を絶する人口の多さ、雇用問題など考えると
そう簡単にはいかないのかもしれませんが
まずはファーストフードで食べた物の片づけくらいは
自分でやる習慣をつけてほしいですね(笑)

後片付けをするのは従業員の仕事だから
その仕事を決して取ってはいけない・・・と言うのが中国の人の考え方のようです

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
高植栽率
 北京の植栽率は世界でも最高のようですね。主に東北地方からやってきた人たちが 低賃金で出稼ぎに来ていると新聞で知りました。夜も繁華街では掃除の人たちが与えられた領域の掃除をしていますね。国民性でしょうが素養が変わらないと
向上は難しいかもしれません。 仕事は 運転手と助手がやってきて 重量物であっても運転手は
手伝いません。助手の仕事を取ると仕事がなくなるからだそうです。改めて 不思議な国 中国を
認識した出来事でした。
キングトム 2011/05/27(Fri)17:02:34 編集
無題
キングトムさん
そうですね・・・
中には仕事をしてるふりしてる人も結構います(笑)
でもそういう国だからサービスが行きとどいてたり勤務態度が真面目な人を見ると
すごーく感動するんです。
nancy 2011/05/29(Sun)07:52:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.42No.41No.40No.39No.38No.37No.36No.35No.34No.33No.32
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 10 11
12 13 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
nancy
性別:
女性
最新コメント
[06/16 nancy]
[06/08 うさぎ]
[03/09 kabu]
[05/27 kabu]
[06/08 りん]
[12/24 むっしゅう]
[12/15 むっしゅう]
[10/09 むっしゅう]
カウンター
ブログ内検索