· 北京筆記本 とりあえず試験・・・
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
北京から帰ってきましたが、がんばって細々と続けます。 よろしくお願いいたします。
2011年06月02日 (Thu)
今日は最高気温35度という予報の、毎日夏日の北京です

昨日は最後の検定試験の申し込みに行ってきました。
6月1日から1カ月間の申込期間ですが、初日だったので
またまた受験番号1番となり
すっかり顔なじみになっている受付の人も
「あんたまた1番だ~」なんて笑ってました

今はこの試験に向けてひたすら練習・・・ですが
試験が終わったら・・・・・

                        

    

先日楽器街新街口に行ったときのこと・・・。

ここは初めて行った店だけど
いろいろ二胡の話をしたり、演奏を聴かせてもらってるうちに
レッスンの帰りで二胡を持っていたので
一緒に弾こうよ~なんてお店のおじさんに誘われ・・・
「何弾こうか・・・??
あれ??私暗譜で弾ける曲あるかな??
じゃあ前回の試験曲葡萄熟了なら弾けるかも・・」
ということで弾くことに・・・
楊琴伴奏CDまでかけてくれて一緒に弾いたけど
私は途中ですっかりついていけなくなって断念…
おじさんはのりのりで最後まで完奏
あんなに試験のために一生懸命練習して暗譜したのに
ものの3、4カ月ですっかり忘れて弾けなくなって
これって空し過ぎる・・・

何のための練習だった??試験のためだけの??
そう自分に問いかけながら
この7月末の試験が終わったら
今後はゆっくり二胡と向き合いたいと思ったのでした。
たとえば北京にいる間に自分の好きな中国曲10曲くらい選んで
常に自信を持って弾けるようにしておく・・・
持ち歌・・じゃないけどそういうことも必要かな・・・と。


                        

それにしてもこの店のおじさん・・
プロでもなくただの二胡愛好家というけれど
演奏もさることながら、二胡に詳しくていろいろ勉強になりました。

新街口のお店のいいところは、
店の物を売ろうっていうより、ただ店のみんなが音楽が好きで
自分の音楽観念をしっかり持っていて
それを惜しみなくお客さんに聞かせてくれるところ(笑)
商売に走る店の多い中、古き良き北京の匂いの残る
貴重な場所と思う・・・

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もう夏日ですか
 こちらは 肌寒い 梅雨です。おまけに台風の襲来を受けました。北京はこれから9月まで暑くて大変ですね。
体調を崩さないようにしてくださいね
キングトム 2011/06/02(Thu)09:41:05 編集
無題
キングトムさん
朝夕は涼しいので
日本の夏よりはしのぎやすいと思います。
あ、ところで中国の人がきゅうりをかじるのは
ほとんどが水分ですがビタミンCやカリウムも含まれていて、
水分補給と同時に、カリウムの働きによる利尿作用でむくみやだるさの解消に
効果があるからだそうです。
好き嫌いより身体にいいものを取る
中国の人って本当に凄いです
nancy 2011/06/04(Sat)09:21:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.43No.42No.41No.40No.39No.38No.37No.36No.35No.34No.33
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 4 5 6 7
8 9 10 11 12
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
nancy
性別:
女性
最新コメント
[06/16 nancy]
[06/08 うさぎ]
[03/09 kabu]
[05/27 kabu]
[06/08 りん]
[12/24 むっしゅう]
[12/15 むっしゅう]
[10/09 むっしゅう]
カウンター
ブログ内検索